日本最大の催眠術教室

【プロ解説】目が開かない催眠術の仕組みとかけ方

    
目が開かない催眠術
\ この記事を共有 /
【プロ解説】目が開かない催眠術の仕組みとかけ方
  • 目が開かない催眠術って本当?
  • どういう仕組みなの?
  • やり方を知りたい!

「目が開かない催眠術」をかけるのは
難しいと思っていませんか?

正しいやり方を覚えれば、
初心者の人でもかけることができます。

今回は、プロ催眠術師歴10年の著者が
「目が開かない催眠術」の
仕組みとかけ方を解説します。

マスターすれば
色んなところでかけることもできるので、
ぜひじっくりと読んでみてください。

目が開かない催眠術の仕組みとかけ方(基本)

目が開かない催眠術の仕組み

目が開かない催眠術は、
運動系(レベル1)に分類されます。


運動系の中でも
比較的簡単な催眠術なので、

催眠術の導入が終わった段階で
すぐにかける場合も多いです。

※催眠術をかける全体の流れはこちら
⇒【TV出演のプロが暴露】簡単な催眠術のかけ方を初心者向けに公開!


仕組みとしては、
まぶたの筋肉を硬直させる
催眠術になります。


それでは、早速動画で
かけ方を見ていきましょう。

動画で雰囲気を掴む

いかがでしたか?

動画を見ることで、
かける時の雰囲気が
掴みやすくなるかなと思います。

次は、写真を見ながら
手順を理解していきましょう。

写真で手順を理解する

目が開かない催眠術の仕組みとかけ方1
目が開かない催眠術の仕組みとかけ方2
目が開かない催眠術の仕組みとかけ方3
目が開かない催眠術の仕組みとかけ方4
目が開かない催眠術の仕組みとかけ方5

いかがでしたか?

目が開かない催眠術は
すごくシンプルにかけることができるので、
初心者にはすごくオススメです。


また、今回は、
凝視法のかけ方のご紹介でしたが、

目が開かない催眠術は、
「閉眼法」でかける場合も多いです。

※「閉眼法」や「凝視法」については、
 こちらをご参考ください
⇒催眠術でよく使う「閉眼法」と「凝視法」を徹底比較!違いは「準備」にあった!


両方ともよく使われるのですが、
まずは凝視法のかけ方を
覚えちゃいましょう。


次は、テンプレートをご紹介するので、
しっかりと覚えましょう。

テンプレート(誘導文)を覚える

私の人差し指をジーっと見てください。

ジーっと見て、ジーっと見ていると、
意識がだんだんと集中していきます。

<宣言>
意識が集中してくると、
まぶたが段々と重たくなっていきます。

まぶたがどんどんと閉じて
くっついたらもう開かなくなります。

<スイッチ>
(まぶたがくっつく)

<追い込み>
開こうと思えば思うほど
目が開かなくなります。

<確認>
もう開かないですよね?

<解除>
3つ数えると、目が開くようになります。
1つ、2つ、3つ、ハイッ!

もう目を開くことができます。

プロが教える成功率アップのコツ

目が開かない催眠術の上達のコツ

人差し指を少しずつ
下げていきましょう。

そうすることで、目線が下に行き、
まぶたが閉じやすくなります。


実際に動画を見てもらうと、
人差し指を少しずつ
下げていると思います。


動画を見ながら、
指の動きも真似してみてください。

まとめ

  • 運動系(レベル1)の催眠術に分類される
  • 凝視法と閉眼法の両方でかけられることが多い
  • 簡単な催眠術なので、初期段階でかけられることが多い
  • 指を少しずつ下に動かすのがポイント

「催眠術のかけ方」を
もっと詳しく知りたい方は、
まずはこちらをお読みください。

⇒【TV出演のプロが暴露】簡単な催眠術のかけ方を初心者向けに公開!

催眠術の教科書が完成しました

初心者のための催眠術の教科書
催眠術のノウハウをギュッと詰め込んで、
一冊の電子書籍にまとめました。

期間限定で無料プレゼント中ですので、
今すぐダウンロードしてください。
Copyright©催眠術師養成スクールSSO,2022All Rights Reserved.